FC2ブログ

奇妙な石


写真の石はいつどこで手に入れたのか全く記憶がありません。多分、買った石のおまけか何かなのでしょう。

002_convert_20120311154408.jpg
奇妙な石。

石は真黒ですがやや軟質な粘板岩でしょうか?割れた部分を接着しているようです。さらに球体部分も接着しているように見えます。平たい石と球形の石を接着したとしたら、何とも妙な具合ですね。このような石を買うことは絶対にないので、おまけかと思ったのです。

もっと妙なのは作った石なら、一般受けするよう派手な色彩の石を使うはずです。ところが、石の色自体は玄人好みの真黒で、しかも球体の石は接着されているのです。これでは、一般も愛石家も手を出さないでしょう。つまり、どんな視点からもあり得ないような石なのです。でも、現実に石は存在している。本当に妙ですが、誰かが遊びで作ったと想像するしかありません。

006_convert_20120311154432.jpg
梅の花。

我が家の梅の花です。ようやく僅かばかり花が開き始めました。この梅の木は普通の梅より開花が遅い種類ですが、それでも遅すぎます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは!

 788です。
ご無沙汰しております。

石質は、たまらなく よさそうな 「石」ですね。

でも不思議?です~。
面白いと、言えば お叱りを 賜るかもしれませんが
やはり、でも おもしろいです!

ブログ やっと開設に、漕ぎ着けました。
また、気が向けば 遊びに来てくださいね。

Re: No title

こんばんは。

今回掲載した石は、本当に面白いと言うか笑ってしまう石ですね。
昔はもっと面白い石もあったのですが、乞われて手放してしまいました。

ブログ開設おめでとうございます。
実はコメントを頂く前に788さんのブログに行き着いていました。
おや、これは楽しみが増えた、早速コメントをしなければと思っていたところです。

788さんの場合、仮に毎日更新されても石が尽きることはないでしょうから、本当に楽しみです。
御蔵石のトップスリーはできるだけ早く見たいです!!

No title

お詫び申し上げます。
わたし、イシ(月水の娘)です。私が、ブログを管理しております。
ペットのカテゴリーの猫の欄に貴重なコメントを 頂戴致しましたが、
編集をしているときに誤って削除してしまいました。随分、父に叱られました。
誠に申し訳御座いませんでした。
再度、入れ替えさせていただきました。  

何卒 ご了承の程 宜しく御願い申し上げます。(月水の長女)

Re: No title

おはようございます。

私も自分で書いたものを知らずに削除してしまったことがあります。
後になってある記事の全文が消えていたと判明。
復元の仕方がわからず、ネット上で自分の記事を探しそれをコピーして元に戻しました。
全く冷や汗ものですね。

ですから、お気になさらないよう願います。
プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる