FC2ブログ

大磯・高麗山の秦氏 その10

大磯・高麗山の秦氏
05 /10 2012


白岩神社に入ろうと思ったのですが、参道の左手にまたも超立派なお屋敷がありこちらを先に見ることに…。

068_convert_20120510054739.jpg
お屋敷の門。

とても個人の邸宅とは思えない豪壮な雰囲気です。敷地内には六義園レベルの見事な枝垂桜が…。

066_convert_20120510054859.jpg
枝垂桜です。

067_convert_20120510054951.jpg
もう一枚。

写真では雰囲気がわからないのですが、奥の枝垂桜が素晴らしい。(勝手に撮影してごめんなさい)ようやく神社に入ります。

040_convert_20120510055034.jpg
鳥居。

041_convert_20120510055728.jpg
参道。桜並木の奥に石段があり見事な構成となっています。

044_convert_20120510055128.jpg
石段の下から見上げた社殿。

045_convert_20120510055227.jpg
社殿です。

065_convert_20120510055333.jpg
白岩神社と書かれた扁額。

実は白岩神社の名前から磐座(いわくら)信仰すなわち巨石信仰があるのではと思っていました。だとすれば、巨石が社の背後に鎮座しているはずです。神社の解説板にもそれを思わせる記述が…。

043_convert_20120510055418.jpg
解説板。曽我五郎足跡石なるものがあると書かれています。

秦氏の伏見稲荷大社の背後にそびえる稲荷山には数多くの磐座があります。そして伏見稲荷大社と同様に白岩神社の背後にも磐座がありそうです。白岩神社の祭神は伏見稲荷大社の祭神と同じです。この相似性は面白いですね。

             ―大磯・高麗山の秦氏 その11に続く―
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

酔石亭主

FC2ブログへようこそ!