FC2ブログ

ヒスイ


ヒスイ(と思われる)の写真です。

129_convert_20100523085944.jpg

この石は学生時代に姫川で採取したものです。多分ヒスイだろうとは思いますが、下の緑の濃い部分は蛇紋岩のように見えるので、ヒスイだと断定しにくい部分があります。

宮崎海岸(多分)のヒスイです。

103_convert_20100523090833.jpg

知人から頂いたもので硬質感があります。

姫川のヒスイには思い入れがありますので、いつか深い緑を湛えるヒスイを自採したいと思っています。

三角貝の化石


写真は群馬県旧中里村周辺にて採集した中生代の化石三角貝(トリゴニア)です。

101_convert_20100523090154.jpg

三十年以上前の採集なので、現在はもう同じ場所で採れないと思います。当時は下に転がっている岩石の中からも見つけることができました。
銚子産の三角貝と比較して、母岩の色がかなり異なっています。

葛生の化石


栃木県葛生の化石をご紹介します。ここと美濃赤坂金生山は化石好きの聖地みたいな場所で、金生山も採集に行ったことがあります。酔石亭主としては、葛生の方が面白い採集地だったように思えました。ただ、30年以上も前の話なので現在の状況は不明です。

フズリナ
フズリナの化石です。

ウミユリ
ウミユリの化石です。

貝化石
貝類の化石。
シャコ貝のように見えますが、何の化石なのでしょうね。

古生代の化石を前にすると、億年の歳月を一気にジャンプしたような気がします。この時間感覚が化石の醍醐味だろうと思います。

電気石


写真は外国産の電気石です。

電気石

これも頂き物で、原産地は不明です。当時の仕事の関係からするとオーストラリア産の可能性もありますが、確たることは言えません。

銚子産の石


銚子は石好きにとっては楽しい場所と言えましょう。海岸を歩けば、メノウや中生代白亜紀の化石が拾えますし、運が良ければ琥珀やアンモナイトを手にすることができるかも。ただ水石は難しく、土岐石に似た碧玉的な石がある程度。ちょっとした宝探し気分で出かけるには適していますね。

銚子メノウ
メノウです。

銚子メノウ
メノウの拡大写真。

三角貝
中生代白亜紀の化石三角貝です。海岸の転石の中に入っていました。
貝自体は溶けていますので、印象化石ということになります。

琥珀
琥珀です。白亜紀の岩盤の中に入っています。
海が荒れると岩盤から外れたものが海岸に打ち上げられますが、数は少ないと思われます。
プロフィール

酔石亭主

Author:酔石亭主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる